ウェアラブル音声翻訳機「ili(イリー)」が世界最高峰のデザイン賞「レッドドット デザイン賞 2018」を受賞!

ウェアラブル音声翻訳機「ili(イリー)」が世界最高峰のデザイン賞「レッドドット デザイン賞 2018」を受賞!

株式会社ログバー(本社:東京都渋谷区 代表取締役:吉田卓郎)のウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」が、このたび世界最高峰の国際的デザイン賞の一つである「レッドドット デザイン賞 2018」を受賞しました。

レッドドット デザイン賞とは

ドイツ・エッセンにあるノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが、1955年から開催している世界最高峰のデザイン賞。プロダクトデザイン、コミュニケーションデザイン、デザインコンセプトの3部門で構成され、過去2年以内に製品化されたデザインを対象とし、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査されます。今回は、世界59の国と地域から約6,300点もの応募があり、1,684点が受賞しました。

詳しくはこちらのリンクよりご確認ください。